ツノの人blog
ピチピチの大学院生のブログです☆ ツノが生えてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
話題のダイアログ・イン・ザ・ダークに行ってきた(その2)。
昨日の続き、いざ「真っ暗闇体験」の回です。
ちょい長いです。
いわゆるネタバレなので、自分で行くから細かい内容が知りたくないって人は読まないほうが良いです。
DID.jpg


参加は定員である7人。
目が慣れても一切見えないほどの暗闇なので、一回の人数はこれが限界のようです。
杖を持って歩きますが、ただ突き進んでもまさに「闇雲」ですからガイドが必要です。
そのガイドをしてくださるが、光の無い世界の達人、視覚に障害がある「ひやまっち」です。
僕の文じゃ伝わらないと思いますが、真っ暗な世界に入ると彼がいかに超人であるかが分かります。

ところで自己紹介が終わって、
「まわり皆さんの声と名前は覚えましたか?」
と聞かれてハッとしました。
真っ暗闇の世界では「顔と名前」じゃなくて「声と名前」なんですね。

真っ暗闇の世界へ入ります。
最初は手すりがありますが、それでも前の人との距離感が分からず不安で、一歩の距離が5センチぐらいです。
手すりが消え、壁が消え、足の裏以外からの触覚が消えると、すぐ近くに何かあるような不安から簡単に身動きが取れません。

徐々に歩けるようになって、それでもそこらじゅうにぶつかりながら、森、町、芝生などのエリアを「ひやまっち」の声を頼りに進みます。その声よく聞こえて頼りになります。
それもそのはずで後で聞いた話によると、彼は僕らに聞こえやすいように後ろ向きで歩きながら話をしていたんです。
しかも杖無し。
こっちは前を向いていても真っ直ぐ歩くことすらおぼつかないのに、まさに超人です。

いろいろなものに触りながら、匂いをかぎながら徐々に視覚以外の感覚が鋭くなっていきます。特に聴覚は時間がたつにつれて左右上下の方向や遠近も教えてくれる頼りになる存在になっていきます。そういえば音の上下方向という感覚をはっきりと感じたのは今回がはじめてかも知れません。また、ちょっとした音にも周りの状況を教えてくれるヒントになるので敏感になります。「暗闇」って文字に2回も音が入ってくるのもだてじゃないです。

最後は今まで磨き上げた感覚を試すバーの場面です。
苦労しながらイスに座って注文です。
お店の方がメニューを一通り読み上げ(?)たあと、
「グレープフルーツジュースのかた?」
の質問。何人かが同時に「はい」と答えたのですが、すぐに
「3名様ですね。」
の声。分かっちゃうんだからすごいです。

僕はビールを注文したんですが、缶が開けられる音、注がれる音、注がれて冷たくなっていくグラスの感触、乾杯で鳴るグラスの響き、ビールの香り、味…。
いつも感じているはずのものが全く新しいものに感じられました。
あと、あんなに難しい乾杯も初めてでした(笑)

暗闇の世界を終えた後は薄暗いところで目を慣らしながら皆でお話をしました。
その中で感じたのは、普段どうしても視覚に障害を持つ人を弱者と思ってしまいますが、逆に真っ暗闇の中では彼らは超人で、普段視覚に頼っている僕らが弱者になります。
つまり、環境がそれを決めているんですね。
なのでその環境を変えれば誰も弱者でない世の中が作れるじゃないかなということ。もちろん難しいですけど。

あ、そんなことを考えなくても、これは一つのアトラクションとして十分面白いです。
また開催が必ずあると思うんで、この「不思議な感じ」を味わいに行ってみると良いと思います。

最後にふっくん連れてってくれて本当にありがとう!
スポンサーサイト
【2005/10/28 23:59】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<もう少し書かせてダイアログ・イン・ザ・ダーク | ホーム | 話題のダイアログ・イン・ザ・ダークに行ってきた(その1)。>>
コメント
僕の簡単な感想と違って
詳細で且つ感心できる感想ですな。
素晴らしい!!

確かに、「音の上下」はかなり新鮮な感覚だったね!

今度は下北辺りの小劇場で舞台でも観にいこ~ぜ~!
【2005/10/31 00:29】 URL | ふっくん #GpJA0K56[ 編集]
>ふっくん

なんか長いだけの文になってしまったよ。

小劇場、舞台…素敵☆
【2005/10/31 23:19】 URL | ツノの人 #VEIOABK.[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://medicineman.blog26.fc2.com/tb.php/12-d448b6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ツノの人

Author:ツノの人
ぴちぴちの会社員のブログです☆

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。